採用情報

先輩インタビュー

月岡


2011年入社 広島支社 月岡 大輔

「これがほしかった!!」を形に。


□ジャステム西広(広告代理店)を志望した理由


 私は昔からテレビを見ることが好きでした。そのため映像に携わることが出来る広告代理店や映像制作会社を中心に就職活動をしていました。 その際に当社の説明を聞いたところ、映像を使ったクライアントのプロモーションを企画出来ることはもちろん、各営業が専門のソフトを使って映像編集することも出来るという点に驚き興味を持ちました。そこで調べていくと映像だけではなく、紙面広告なども用いたクロスメディアによるトータルプロモーションに魅かれ、この会社を志望しました。


□入社してから学んだ事


 ひとえに広告と言っても、新聞折込広告、テレビCM、駅・公共施設のデジタルサイネージ・電車のラッピング広告など、多種多用です。 またyoutubeや各種SNSなどウェブサイトを中心に新しいツールも誕生しており、広告手法は日々進化しております。その中でクライアントのために最も良いご提案をするには常に新しい情報を取り入れ知り、学ぶことが必要不可欠です。学生時代以上に日々勉強ですが、新しい提案を取り入れた企画をクライアントに採用頂けることが、この仕事の楽しみかつやりがいと感じています。


□今の自分の仕事に対する想い


 常日頃から、かゆいところに手が届く営業を心がけています。ヒントは打ち合わせから日々の何気ない会話の中にあります。その中でクライアントのニーズをしっかりと把握しご要望頂く前に企画・立案しご提案することを重要と考えております。ご提案後、初めて「こんな企画が欲しかった!よく分かったね!」というお言葉を頂いた際には、非常に嬉しく感じた気持ちを未だに思い出します。クライアントのご予算をお預かりし先方の立場に立って企画・立案し、結果を出しお喜び頂けることがこの仕事の楽しみであると思います。

和田


2016年入社 高松支社 和田 樹

クライアントにとってベストな提案ができる営業マンを目指して


□ジャステム西広(広告代理店)を志望した理由


 何かを表現するということに関心があったことが大きな理由です。広告は、集客・増収という明確な目的を持った「表現」ですが、その側面に改めて気が付いたことが、この業界に関心を持ったきっかけでした。紙面・TV・ラジオ・看板・Webなどあらゆる広告(表現)手法に携わることができ、さらにジャステム西広なら、それが自分の地元である四国を中心に展開されているという点に魅力を感じて入社を希望しました。


□入社してから学んだ事


 想像するチカラの重要性です。クライアントの要望を汲み取ることはもちろんですが、ターゲットとなるエンドユー ザーの嗜好を無視した広告展開では意味がありません。「この広告を見る人はどんな状況なのだろう」「どんなワードが琴線に触れるだろうか」「むしろエンドユーザーは何を求めているんだろう」等、様々なことをあくまで妄想に陥らない範囲で想像することで、クライアントにとってよりベストな提案が生まれるのではないかと考えています。


□今の自分の仕事に対する想い


 引き出しの多い営業マンになること、相談され続ける営業マンになることが私の目標です。「あなたに相談すれば間違いないね!」とお客様に言っていただけたときの嬉しさは忘れられません。無限大に存在する広告手法の中で自分の未熟さを痛感する毎日ですが、自分の中の情報ストックをひとつでも多くし、お客様にとってベストな提案をできる営業マンになれるよう日々奔走しています。

採用案内

新卒採用 ●営業(勤務先:中・四国地区)
(株)西広と同時採用いたします。
(株)西広 採用情報
中途採用 現在30歳以下の大卒者(要普免)を1~2名募集しています。 詳細は面接にて
採用に関するお問い合わせ メールもしくはお電話の上、履歴書をご持参ください。
■お問い合わせ先
松山本社 089-947-7888
連絡はこちらから